嫌なことからやめていくということ

好きなことが見つからない

やりたいことが見つからない

 

 

そんな時に

 

 

嫌なことからやめていく

 

 

これ聞いたことありませんか?

 

 

私がこれを最初に聞いたときに

思ったことは

 

 

嫌なことからやめていくって

 

 

面倒だと思っている仕事とか

面倒だと思っている家事とか

かな…。

 

 

でした。

 

 

嫌ならやめてもいいのだけど

急にはやめられないし…。

そんなことをしたところで

好きなことが見つかるのか…。

という感じでした。笑

 

 

受け取り方はそれぞれなんでしょうけど

 

 

今思う

嫌なことからやめていく

というのは

 

 

例えば

 

 

毎日のメイクが面倒だと思っている私

をやめたら

毎日丁寧にメイクをする私を好きになる

(スキンケア・メイクは本当にオススメです!

丁寧にやると毎朝気分がいい!)

 

 

毎日の掃除を面倒だと思っている私

をやめたら

空間が整って

他の仕事まではかどる

 

 

そういうことなのかなぁと。

 

 

 

 

 

 

そういうことを

ちょっとずつ続けることで

(ちょっとずつというのがミソ)

 

 

気づいたら

ご機嫌な私になってた!!という

 

 

ご機嫌で

自分のことが好きなら

好きなことを見つけるのは簡単になります

 

 

時々さぼって落ち込んでも大丈夫です

取り戻せるから

 

 

でもやっぱり結局は

自分自身

 

 

自分で自分のご機嫌をとれるかどうか

 

 

これだと思います

 

 

女性ホルモンの乱れがある方に

 

 

ご自身の好きなこと・やりたいことを

やるといいですよ

 

 

こんな風に伝えるのですが

 

 

それがわからないと

返ってくることが多いです

 

 

自分の欲求を忘れてしまっている

 

 

女性ホルモンと欲求の指令の場所は

同じ脳だから

 

 

どちらかが乱れると

どちらにも影響ってあるんです

 

 

好きなことがわからない

 

 

今そんな風に思っているなら

是非、嫌なことから

辞めていってみてくださいね^^

 

 

必要な方へ届けば幸いです☆

 

 

トリートメント・カウンセリング・女性ホルモンバランスプランナー養成講座のお問い合わせは

▽▽▽

https://umbrella-aroma.com/